HOME>特集>我慢してはいけない虫歯の痛み!歯医者に通って治してもらおう

我慢してはいけない虫歯の痛み!歯医者に通って治してもらおう

歯医者

虫歯を放置するとどうなる?

名古屋市にはたくさんの歯医者さんがあるので、虫歯があるなら早めの受診をおすすめします。進行度合いによって治療法は様々ですが、各院根管治療や時には抜歯まで、的確に処置してくれます。虫歯で穴が空いてもある程度進行しなければ痛みは出ませんが、放っておくと神経に達し炎症を引き起こしてしまいます。神経に達した虫歯の痛みは強烈で、人によっては睡眠もとれなくなります。それでも我慢を続けてしてしまうと、虫歯の菌がアゴの骨まで達して骨髄炎を引き起こすこともあります。そうなると歯の症状に止まらず、アゴの骨が壊死したり、感染が原因で高熱が出たりと重大な症状が現れてきます。このような状態を避けるためにも、虫歯は我慢しないでできる限り早く処置してしまうことが大切なのです。

治療

治療までの流れ

治療を受けるには予約して受診するのが基本となるため、まずは予約を入れるところから始めましょう。予約は基本的に電話で入れることになりますが、初診となる方に対し、ホームページ内からのメール予約に対応しているところもあります。歯医者さんが苦手なら電話予約をするだけでも逡巡してしまいがちですが、オンラインなら意を決することができるでしょう。診察当日はカウンセリングで状態を伝え、必要ならレントゲン撮影なども行い、しっかり診察した後に処置に入っていきます。治療内容は前もって患者さんにも伝えてくれるので、名古屋市で受診する際も信頼して委ねられます。時には口の中が虫歯だらけで受診するのが恥ずかしいといった声も聞かれますが、そういった方こそ歯医者さんは来てほしがっています。